管理系6職種の転職

経理の転職、人事、管理系職種の転職はお任せください

Loading

HOME > 転職ノウハウ > 会社が最初から最後まで面倒を見てくれる時代は終わり > 転職活動全般 > 会社が最初から最後まで面倒を見てくれる時代は終わり

会社が最初から最後まで面倒を見てくれる時代は終わり

転職社会の到来は、転職者を受け入れる企業側のニーズとも合致しています。会社が一から人材を育て、定年を迎えるまで面倒を見てくれる時代は終わったと言えるでしょう。企業側が転職者を必要とする背景は、以下のようなことがあげられます。


  • ・ビジネス環境が急激に変化し、即戦力となる人材を、社内人材に求めることに限界がきている。
  • ・転職社会の到来によって、特に優秀な人間をつなぎとめておくことが難しくなり、企業にはさまざまなポストにおいて欠員が生じてしまっている。
  • ・ビジネス環境変化により、企業の寿命が短くなる。さらには少子化も進み、企業内の年齢構成もアンバランスになりつつある中、就職から定年までの長期間に渡って雇用を保証する余裕はない。

よろしければ、こちらもご覧ください。

本日の総務・人事・法務最新求人情報(JAC Recruitment)
本日の経理・財務最新求人情報(JAC Recruitment)
転職サポート・スペシャリストに相談

このページトップへ戻る