管理系6職種の転職

経理の転職、人事、管理系職種の転職はお任せください

Loading

HOME > 財務・経理 注目コラム > 経理のおもな仕事内容 > 経理の転職 > 経理のおもな仕事内容

経理のおもな仕事内容

経理とは「経営管理」の略で、企業の収入や支出のすべてを記録する仕事です。目的は、企業の経営規模や支出入バランスを数字によって客観的に示すことで、企業内部には経営方針の修正や事業効率の改善を促し、外部に対しては公正な経営資産情報の開示の役割を担います。


具体的な業務内容としては、物品の購入や経費の精算をする「現金管理」や、現金の預け入れ・引き出し・振り込みを行う「預金管理」、経理職の主業務となる「決算・納税」、「収益・費用バランスの分析」を経て、「予算策定」まで担当することもあります。


正確性と公正性が求められる仕事で、キャリアを積むことによって企業全体の経営戦略に関わることも可能となります。
新卒から企業の経理部に就職する事例が多く、転職市場では経験者に限った求人の募集が比較的多いのですが、たとえば公認会計士、日商簿記検定、税理士、米国公認会計士など転職に有利となる資格があるので、未経験からの転職を考えている方なら、資格の取得も検討してみると良いでしょう。

よろしければ、こちらもご覧ください。

本日の総務・人事・法務最新求人情報(JAC Recruitment)
本日の経理・財務最新求人情報(JAC Recruitment)
転職サポート・スペシャリストに相談

このページトップへ戻る