管理系6職種の転職

経理の転職、人事、管理系職種の転職はお任せください

Loading

HOME > 転職ノウハウ > 管理系職種だってノマドワーカーになれる! カフェで仕事のススメ

管理系職種だってノマドワーカーになれる! カフェで仕事のススメ

いつも同じオフィス。同じ机。同じ風景...。そんな中で働いていると、少しでも環境を変えてみたい衝動に駆られませんか。
今回は、誰でも手軽にオフィスを移動させることができる「ノマド」という働き方をご紹介。気分を変えて、気持ちよく働きたいというときに、オススメします。



ノマドのススメ1.そもそも「ノマド」ってなに?
ノマドとは「遊牧民」という意味の英語。近年、ノートパソコンやスマートフォンなどの情報端末が普及すると、オフィスを離れて、カフェやホテルのラウンジなどで仕事をするひとが急増しました。このような、特定のオフィスに縛られず、働く場所を自由に選ぶひとびとを「ノマドワーカー」と、呼ぶようになりました。

近年は出先でインターネット接続するための「公衆無線LAN」を使える環境が、カフェ、ホテルのみならず、駅や居酒屋、漫画喫茶など広い範囲に広がってきたことも、ノマドワーカーが増えた大きな理由です。



ノマドのススメ2.オフィスを離れると新鮮な気分に!
受験勉強をしていたとき、自宅の勉強机よりも騒がしいカフェの方がはかどった...なんていう経験はありませんか。慣れた環境にずっと留まっていると、人間はどうしても集中力を欠いてしまいがち。

いつもと違った環境に身を置くことで、気分も新たに仕事に熱中できるという効果が期待できます。また、うるさい上司の説教や仲良しの同僚とのおしゃべりの誘惑から逃れられる、というオマケも。



ノマドのススメ3.必要な書類をPDFにデータ化する習慣が身につく。
データ作成などに必要となる書類は、日頃からPDFとしてデータ化する習慣をつけておきましょう。いざカフェで仕事をしようと考えたときに、いちいちデータをつくる作業がワンクッションとなってしまっては面倒です。また、膨大な書類の山を、カフェの小さなデスクに運びこむ労力は現実的ではありません。ノートパソコンにすぐデータを移せる環境、あるいは、クラウドを使用して社外からもデータにアクセスできる環境を用意しておきましょう。

いつでもどこへでも、必要なデータをすぐに持ち歩ける環境を整えておくことは、ノマドをするとき便利なだけでなく、社内全体での情報共有を円滑にするためにも非常に有用な手段です。

ただし、データの社外持ち出しを規則で禁じている場合もあるので、事前の確認は必要です。



ノマドのススメ4.企画書やプレゼン資料などクリエイティブな仕事に最適。
いつもと同じ風景の中では、なかなか思い切った発想は出てきません。クリエイティブな仕事をする場合にこそ、ノマドは最適。ペンとノートだけを手に持って、カフェを行き交うひとびとを観察してみるのはどうでしょう。ただそれだけで脳は活性化し、自由な空想が湧いてくる...かもしれません。



営業職など、オフィスの外に出て働くことの多いひとに適した働き方に見えるノマドですが、案外、オフィスの中にこもりきりになりがちな管理系職種の方が、そのメリットを享受できるという側面もあるようです。

まずは一度、オフィスの外へ出かけてみましょう。リラックスしてくつろいだ気分になれるカフェを探してみるのも、退屈な日常を刺激的に変える、ノマドの楽しさですよ。

よろしければ、こちらもご覧ください。

本日の総務・人事・法務最新求人情報(JAC Recruitment)
本日の経理・財務最新求人情報(JAC Recruitment)
転職サポート・スペシャリストに相談

このページトップへ戻る